2007年03月02日

妊娠線対策 私の方法

私は幸いな事に、一本も妊娠線が出来ませんでした。

妊娠線は一度出来ると消えないらしいです。

かわいい赤ちゃんを持つ幸せを前にすれば、妊娠線なんて、なんて事ないのかもしれませんが、そこはやはり女性。
出来る事なら作りたくないですよね。

そこで私がとった予防法は、とても簡単、単純なもの。
オイルを使ったマッサージです。

妊娠が分かって間も無い頃から、お風呂上がりにオイルで簡単にマッサージをはじめました。

使ったオイルはオリーブオイルやひまし油、馬油
などです。

市販の妊娠線予防クリームは使いませんでした。高いから。

お風呂あがりのまだ濡れた状態で、手のひらにたっぷりとオイルを取り、妊娠線が出来るであろうと予想されるお腹周り、ふとももなどに適当に擦り込みました。

マッサージはする日もあればしない日もありました。
方法はマタニティエステという本に載っていたマッサージを参考にしました。





私的に、ポイントは・・・

1・オイルはたっぷり。

2・適当でいいから出来るだけ毎日する。

3・最後まで(産む直前まで)諦めない。

です。

8ヶ月頃からオイルの量やマッサージの頻度も多くしました。

弟のお嫁さんは産まれる1週間前に妊娠線が出来た!と言っていたので、臨月に入ってからはオイルを馬油にし、気が向いた時には朝も塗っていました。
(私的に一番信頼出来るオイルなんですよ、傷跡も治してくれるし)

その頃は、10日間に1瓶使い切るかのような勢いで馬油を消費しました。
ちょっとのお金をケチって、一生残る妊娠線を作って後悔したくなかったから。

お陰でかなり大きなお腹だったにも関わらず、妊娠線は一本も出来ませんでした。

妊娠線は、皮膚がお腹が大きくなるのについていけずに、真皮からバリバリと裂けるように出来るらしいので、オイルなどで皮膚を柔軟な状態に保ってあげるといいと思います。

ちなみに私が愛用しているのは尊馬油
です。


ブログランキング黒ハート
posted by りほ at 16:11| Comment(0) | 妊娠中・産後の美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。